波乱万丈!!よっちの普通の日々

何気ない普通の日々と世の中の関心事を中心に書いてます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

電子書籍  

やあ!
パズドラで、ハーデスというボスと2時間戦ってたよっちです。

しかも途中でスマホのバッテリーが切れた・・(ToT)


最近は、iPad mini、Nexus 7、Kindle Fire HD等、7インチサイズのタブレットが熱いようで、その他各社からも続々とこのサイズのタブレットが発売されてます。

しかもほとんどは2万円以下で買えるお手頃価格。

iPad miniはスペックの割りに少し高いような気もするけど、それでもかなり好評のようで、かなり売れてるみたいです。
でも俺なら、もう少しお金足してRetinaの新型iPad買うけどねw



この片手で持って扱えるサイズは電子書籍リーダーとして最適なようで、最近は電子書籍が何かと話題になってますね。

俺は普段iPad2を愛用してるので、今までに何度か電子書籍を購入してます。

まあ電子書籍といっても、読むのは漫画ですけどねw
漫画が大好きなもので。


殆どのタブレットの画面サイズが16:10なんだけど、アップル製品は4:3 なんだよね。
この4:3のサイズがコミックを見開きで読む時に、スペースを無駄なく使えていいんです。
16:10だと横に長くなるからスペースが余って、小さく表示されるようです。
コミックリーダーとして使うなら、iPad miniが一番いいかもね。
活字のみの本だったら変わらんだろうけど。


んで、先日Amazonの Kindleストアを覗いてみたんだけど、少しがっかりだったな。
Amazonだから他の電子書籍ストアよりも本が安く販売されてるのかと思ったんだけど、そんな事はありませんでした。
ざっと見たところ他の電子書籍ストアと全く同じ値段ですね。


ちなみに俺はeBookJapanという電子書籍ストアで何度か電子書籍を買ってます。
理由は簡単。俺の読みたかった「アフロ田中」シリーズが全巻あったから。ただそれだけw
まあ、コミックの品揃えはここが一番かも。


でも、電子書籍って高い。
紙とか流通とか、そういったコストがかからない分安い物だと思ってたけど、
紙の本とあまり値段が変わらないし、逆に電子書籍の方が高い本もあります。

印税率、電子化する際のコスト、何よりもまだまだ普及してないから値段が下げられないのでしょう。
アメリカでは電子書籍は成功したらしいけど、日本には古本屋があるからね。
ブックオフで105円で売られてる本が、電子版ではほぼ定価だし。

新刊を数ヶ月に一度買い続ける紙の本と違って電子書籍って、既刊の本をまとめて買うものだと思うんだよね。
コミックとかだと、10巻とか30巻とか当たり前で、これを一気に買って読もうとするとかなりの高額になります。(両さん全部読もうと思ったらいくらかかる?w)
ただ読むだけなら、TUTAYAやゲオで1冊50円でレンタルした方が断然いいなと。


なので俺が今まで買った電子書籍は「アフロ田中」を3冊買っただけですw


最近は古本屋とかで漫画や本を買って帰ると、嫁に「邪魔臭いから買うな」と言われてしまうので、
(少し前に韓国崩壊という類の本を数冊買いましたw)
これからは電子書籍で買いたいんだけど、中々手が出ません。


今期待してるのが、電子書籍のレンタル。
このRentaというサイトが、一冊105円~で2日~無制限でコミックをレンタルしてくれる希少なサイト。

電子書籍とレンタルって返却も自動だし凄く相性がいいと思うんだけど、
残念な事に品揃えがしょぼいんですよね・・


TUTAYAあたりがこういうレンタルやってくれないかな~と、密かに期待してます。



スポンサーサイト

category: 色々関心事

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yocchioshidashi.blog47.fc2.com/tb.php/689-327f651b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ふぉろ~み~

カレンダー

プロフィール

最新記事

Comments

カテゴリ

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

2011/11/08~

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。