波乱万丈!!よっちの普通の日々

何気ない普通の日々と世の中の関心事を中心に書いてます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

私の信オン8年の歩み③飛龍編  

昨日の続き


ついにレベルも40になって、いよいよ特化を選ぶ時期になりました。

それまでは殆ど知人の島智とクルペッコの3人でレベルを上げてきて、
俺の侍は初期振り腕力10耐久10ということもあり、アタやったり盾やったりしてたんだけど、
特にアタとしてはバリバリ腕力装備でかなり強かったので、他の2人は当然武芸に進むだろうと思ってたらしいんだけど、

でも、
俺が選んだ特化は・・


武士道!!


理由は、

回避術極意があるから!!!


これだけですw


別に盾をやりたかったわけではありません。
回避術極意を実装して、反撃をいっぱい出したかったからです。

当時はこれといったボスらしいボスって殆ど居なくて、ソロか知人と雑魚狩りばかりやってました。
(一応チビキの若みたいなボスはいましたが)
なので、釣って反撃で倒していくっていうのはかなり重要だったのです。

****
 因みに、
 現在の武士道って盾としては無くてはならない存在で人気職だけど、
 当時の武士道は、微妙で不人気でした。

 例えば、心頭滅却

 今じゃ神技能ですが、
 当時の滅却は大した攻撃じゃ無くても、一発で痺れました。
 そしてすぐ割れました。(結界何枚だったけ?)
 はっきり言ってあまり使えないマイナーな技能だったね。
 たまに野良で使うと、「そんな技能あるんですね」って言われたりw

 そして、一所懸命・改と極
 今みたいに青△が付くわけでもなく、ただ気合消費が増えるだけ。
 みんな普通の一所使ってましたね。
 盾侍は活殺のある軍学の方が人気でした。
****


んで、めでたく武士道となったわけですが、

この回避術極意おかげで、釣って避けて反撃するめちゃ強い反撃武士道となりました。

当時ソロの雑魚狩りでは無敵の強さでしたねw
反撃で敵をバッタバッタ一撃でなぎ倒し、
当時は俺と回復と気合の3人いればどこにでも行けたなあ
もちろん常に十字槍を片手に腕力装備でw
知人と悪夢招きの笛狙いで武蔵の夢食いを盾兼アタでよくやってましたね。

そういえば、この頃から合戦に行き始めました。

当時斉藤家は武田家と合戦してたんだけど、
いつもボロ負けw
武田の人数、凄かったなあ・・・

囮や防衛くらいしか役にたてなかったけど、当時武将とか最戦前で戦ってる人達には憧れましたね。
んで、11月の終わり頃かな?
ついに斉藤が滅亡しまして、
まあ、すぐに復興戦を起こして、援軍のおかげで復興したんだけど
あの復興戦は楽しかったですね。
あの頃の合戦はホント熱かった!




んで、12月
「飛龍の章」が発売されました。


レベルキャップが50→60に引き上げられ
TDが実装され
上級ダンジョンの黄泉~イザナミ宮が実装されました。
(あと武家屋敷、知行、流派やら)


当時TDが実装された時は大人気でしたね。
特に50↑TDが貫が儲かるとかで募集はTDばかりでした。




んで、俺はその頃は
特化3の目録を貰うのに必要な三椏断片集めに必死になってました。

特に三椏四!!
これを5枚集めるのにどれだけ時間を費やした事か・・

三椏四は比叡山叢雲堂でしか出ないんだけど、
これが出る確率は1徒党に数枚程度。
しかも叢雲堂には三椏四を狙って常に100人以上の人達がいたので、
いつも敵の取り合い。
しかも殆ど枯れてるし!
敵と戦うことも難しいのに、なかなか出ない三椏断片を5枚も・・
当時やってた人は分かると思うけど、
あれは大変だったね~



そういえばこの時の人気の狩場は蜃気楼の猛毒わいらと暗黒鬼でした。
ほぼ毎日野良募集に対話いれて、ここで経験修得狩りしてましたね。
後の先改を実装した俺の反撃武士道だと、猛毒わいらでさえ、一撃でしとめてましたぜw。
50~60までは殆ど越中で狩りしてましたね。







そして、俺もレベルが上がっていき、いよいよ上級ダンジョンの黄泉の魔犬に挑戦する時がやってきました。

今じゃ瓦で所作順募集でサクッと倒せますが、

当時の強さといったらもうw

俺は武士道だったので、もちボス戦は魅力装備の盾侍で頑張ってたんだけど、
(たしかこの辺りで一所や心頭滅却が強化されたんだよね)

あれは信長で初めて経験した異次元の強さでしたね。

こんなの勝てるのかーー!?と。


しかも当時の仕様が、青ネームボスと戦えるのは1徒党のみ!
誰かが魔犬と戦ってたら、他の徒党は魔犬を叩けないのです。
なので、いつも順番待ちの徒党でいっぱいw

戦ってる徒党が早く倒すか負けてくれればいいんだけど、
当時は魔犬倒すのに普通に1時間以上とかかかってたし、
2時間脱兎狙いの徒党があったりするともう最悪ww
しかも倒すと、20分間の湧き待ちとかw

5時間6時間平気で待たせられます。

今考えると、この仕様って酷すぎたよね
コーエーこの仕様いつ修正したっけ?
たしか2,3年後だよね。
みんな我慢してよくやってたよ。


そういえば、析雷やった時の苦い思い出

戦況がよくなくて、途中から2時間脱兎狙いになったんだけど、
1時間50分くらいの時点で旗折れw
あの時の脱力感といったらもう・・

黒雷なんて何連敗しただろうか・・・
数え切れん><

これ倒したのいつになってからだっけ?(覚えてないw)
たしか倒せなくてこの辺で挫折したような気がします。




そしてそして、時代は「破天の章」へと向かっていく~




肩こりが尋常じゃないので次回に続く

(なんか・・予想外に長編物になってしまったな・・・)
スポンサーサイト

category: 信オン日記

tb: 0   cm: 6

コメント

しっかり読んでますよ!

ここまで来ると挫折しての未完にならないでくだだいね(^-^

モノ #- | URL
2012/01/21 06:42 | edit

おめでとうございます

10万アクセスおめでとうございます!
いつも楽しみなんデス押さんの記事(^^)

まつこ #- | URL
2012/01/21 07:47 | edit

懐かしい。

おそらく俺も始めたのは、同じぐらいなんだと思う。
サービス始まって一年経ったころだったかな。
黒雷の順番待ち。よく待ってたなぁ。
70連敗ぐらいまでは数えてたけど、何戦目で
勝てたのか覚えてないなぁ。
長編の続き、待ってますよ(^-^)/

柴っち #- | URL
2012/01/21 12:20 | edit

Re: タイトルなし

>モノさん

ドキッ!!
心の中を読まれてる!!

自分の中ではもうこの辺でいっか・・・
という雰囲気だったんだが・・


よっち #- | URL
2012/01/21 18:17 | edit

Re: おめでとうございます

> まっつ

あ~あ先におめでとって言われちゃったよw
ありがとね^^まっつ

よっち #- | URL
2012/01/21 18:18 | edit

Re: 懐かしい。

>柴さん

連敗しすぎww

よっち #- | URL
2012/01/21 18:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yocchioshidashi.blog47.fc2.com/tb.php/497-8f9f461b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ふぉろ~み~

カレンダー

プロフィール

最新記事

Comments

カテゴリ

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

2011/11/08~

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。