波乱万丈!!よっちの普通の日々

何気ない普通の日々と世の中の関心事を中心に書いてます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

最終回のミタさん  

昨日うちの一門が邪神政宗を倒したようで、
今日はそれをネタにしようかな~なんて思ってたんだけど

べるるんリーダー見ると、邪神政宗のオンパレードww

ま、今一番HOTな話題だからね

でも、小規模アップデートでどれも同じような内容になりがちになってるので、
俺はもうこの話題はいいや



つーことで、今日は「家政婦のミタ」の最終回の感想でもw
滅多にドラマを見ない俺が久々にはまったドラマ
最終回の視聴率40%超えだったとか@@


始めの頃は、感情が無く無表情で、命令された事をただやっていた家政婦の三田さん。

「あの人を殺して!」と命令すれば、
「承知しました。」と本当に殺しに行く心の無いロボットのような人間だったんだけど、

そんな三田さんも
物語が進むにつれて、自分の意見を言うようになり、怒ったり泣いたり驚いたりと、人間らしくなっていきます。
あの冷たい眼差しも、後半は温かい眼差しに変わっていってるような気がしてました。

松嶋菜々子って、トレンディードラマばかり出てたイメージがあったんだけど、
今回は今までのイメージとは全然違う役柄で、
あまりメイクはせず、照明も暗く、しかも無表情なんで
けっこう老けて見えます。

でも無表情の中でもちょっとした眼の演技や、細かい顔の表情の違いで三田さんの気持ちをうまく表現してるなぁと
後半は顔や眼の感じで三田さんの感情を読むのが楽しかったです。
松嶋菜々子の演技が良かったなあ


んで、最終回なんだけど、

無難にまとめた感じかなあ

最後は阿須田家を去っていくのは寂しかったけど、やっぱこうなるよね。



「あなた達と食事をすることは一生ありません」
と言っていた三田さんも、ラストは食卓に座り阿須田家の家族と食事をします。

も~ここで感動だね

「みなさんのおかげで、ほんの少しですが、
光を取り戻すことができました。」

「これからは、みなさんのおかげで、
取り戻すことができた、小さな光を頼りに、
家政婦として働いていこうと思います。
自分の意思で」

ここでついに三田さんが笑うんです。

笑うというよりも、涙ぐみながら微笑む感じ。
この時の松嶋菜々子の表情、良かったな~

嫁と見てて、二人してウルウルしてました。

でも、業務命令で笑って下さいは残念でした。
三田さんが自然に笑う展開にすれば良かったのに



あと最後の最後、バスを降りて希衣に抱きつかれるんだけど、
無感情だった三田さんも希衣を抱きしめ返す所がもうw

そして折り紙に書かれた「わたくしも希衣さんのことが大好きです」

ここでも嫁さんとウルウルウルウル(´;ω;`)



最後に毒っけを出してもよかったけど、
ま、いい終わり方でしたね。


うららの顔に7連続ビンタの手形が残ってたのは笑ったがw



全体的に脚本が雑だったり、阿須田家の家族がうっとうしすぎる(特に親父が)など
不満もあったけど、久しぶりに面白いドラマでした。


スポンサーサイト

category: 色々関心事

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yocchioshidashi.blog47.fc2.com/tb.php/466-218c2b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ふぉろ~み~

カレンダー

プロフィール

最新記事

Comments

カテゴリ

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

2011/11/08~

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。