波乱万丈!!よっちの普通の日々

何気ない普通の日々と世の中の関心事を中心に書いてます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

転生インってどうなのよ?  


ズルじゃん

と、ふと思った。
というか、ずっと前から思ってた。

新星の章から当たり前のように行われている転生イン
今や、これをしなくちゃ後半の強ボスには勝てません
野良で募集する時は、戦闘に参加する人と、更に転生役と与生気役を募集しなければならない。

転生役や与生気役が好きだっていう人も居ると思うし、
一門での攻略とかだと、低レベルの人でも攻略に協力できるっていう意味では否定はしない。



しかし問題はその戦闘バランス

盾役ですら極み、滅却等を切らせば即死か瀕死になることは当たり前
後半のボスになると、盾は簡単に逝ってしまいます。
そして少しでも後衛に漏れれば、もうバタバタと・・

今は敵の攻撃が凄まじいので、とても蘇生→回復なんて暇は無い
そういうわけで、手っ取り早く転生インになるわけなんだけど、
死んで抜けて、1分後にまた元気に戦闘に戻ってくるっておかしいよな・・
場合によっては何度も何度も出たり入ったり
転生インすると怪我状態で、盾は釣れにくくなり、アタはダメが半減
俺はいつもアタやってるけど、まあやる気無くなるよ
でもこうしないと、無理だからしてるけど
(こうしなくても勝てちゃう凄い人達もいるかもしれないけど)




そもそもコーエーは転生インを前提にしての戦闘バランスにしてるのだろうか?
今の仕様だと、そうしてるように思えるんだけど、
ぶっちゃけそれってどうなのよ?
本来は戦闘の中でやりくりするもんじゃないの?
少なくとも新星の章以前まではそうだったはず(一部でマラソンインはあったけど)
そういう戦闘バランスにしてほしいもんだねえ・・



敵(N)からしてみたら、転生インほどのズルは無いだろな・・






スポンサーサイト

category: 信オン日記

tb: 0   cm: 4

コメント

激しく同意

私は飛龍の時に始めたんだがその頃の、特に誰かが死んだ時に蘇生をいかに通すか。
その時の各自の判断、動き、打ち合わせをしたわけではないのに、それらがビシッと決まり蘇生が通り、回復まで順調に流れた瞬間の快感。
もう味わえないんですかねぇ。

鍛冶屋 #- | URL
2011/11/09 05:35 | edit

またまた、深夜にお会いしましたね^^

ほうとうに「たまたま」なんですから^^「たまたま」です。
よっちさんの思いもわかります。
でも転・与で立っているより、実際の戦闘に参加したいもん。
詠唱役には古神は呼ばれないし、回復は薬師全盛、仏門は肩身が狭い。
術対策に密はお呼びでない。やれることは、転・与だげ。
敵が凶暴になって、特化縛りもきつく。手持ちのキャラは転・与要員だけ><どうしましょうか?・・・

薩摩守入道 #- | URL
2011/11/09 13:17 | edit

NPCの蘇生の秘薬みたいなもん。。。。ちがうかw

モノ #- | URL
2011/11/09 16:52 | edit

Re:

> 鍛冶屋さん

コメントありがとうございます^^
ですよね~
それが信オンの戦闘の面白いところ
転生インの繰り返しって、ある意味戦闘システムが崩壊してしまってる気がします。
でも、これに頼らざるをえない戦闘バランス
鳳凰の章ではこの辺を直してくれるといいですね


>泉さん

あ!常に居る人だ!

特化縛りは信オンの永遠のテーマ
開発はもうさじ投げちゃってるしなあ・・
武芸も苦労してます><


>モノさん

P版蘇生の秘薬かあ

間違ってはいないかもw



よっち #- | URL
2011/11/10 01:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yocchioshidashi.blog47.fc2.com/tb.php/414-c3b14bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ふぉろ~み~

カレンダー

プロフィール

最新記事

Comments

カテゴリ

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

2011/11/08~

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。