波乱万丈!!よっちの普通の日々

何気ない普通の日々と世の中の関心事を中心に書いてます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今日の一本(アウェイク)  

やあ!
俺よっち!!


全身麻酔を施して手術を受けてるはずが、意識がある。
身体は動かないのに痛みは感じる
医者はそれに気付かず、体にメスを入れ始める・・

この「術中覚醒」を題材にした映画

「アウェイク」を観ました。



ホントにこんな事ってあるの??

映画の冒頭で紹介されてたけど、1万人に3人の割合で起こるらしいです。

俺も全身麻酔で手術を受けたことがあるので考えただけでも恐ろしい@@;


主人公が心臓移植を受けるんだけど、意識があるのに胸を開かれるシーンは怖くて目を背けてしまった
始めはホラー(スプラッター系)の映画かと思ったんだけど、
いやいや、
全然違った

良質なサスペンススリラーでした。

時間の半分以上が主人公が手術を受けてるシーンなんだけど、
意識があるので手術室の会話が聞こえてしまう事によって知らされる真実

主人公が真実を知る方法がちょっと安易というか、やっぱ映画だなって感じだったけど、
最後までドキドキして見れました。
そしてラストはちょっと爽やかな気分に

根底のテーマに「親子愛」があって、
母の愛は海よりも深しってことを見せられた
やっぱり最後に信じられるのは血の繋がった家族なんだなあ

俺は小さい頃から母親がいなかったので、
母親の愛情とか温もりを覚えてなく、
羨ましくありちょっと切なくもなりました。

久々にいい映画見たなって感じ


B級からA級の間って感じだけど、出演者はけっこう豪華

ヒロインのジェシカ・アルバは綺麗だなっと
主演のヘイデン・クリステンセンは演技がヘタッぴだったな・・


まだ見てない方は是非

スポンサーサイト

category: 今日の一本(映画の話)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yocchioshidashi.blog47.fc2.com/tb.php/368-c3a8dad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ふぉろ~み~

カレンダー

プロフィール

最新記事

Comments

カテゴリ

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

2011/11/08~

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。