波乱万丈!!よっちの普通の日々

何気ない普通の日々と世の中の関心事を中心に書いてます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

REFLECTION   

更新遅くなっちゃたけど、3日にミスチルのLIVE行ってきました


1年半ぶりの埼玉スーパーアリーナです。




チケット当選から半年、ついにこの日がやってキターって感じです。

LIVEの内容の方はもう言うまでもなく楽しくないわけがない!
日頃の疲れやストレス、もうなんかね、嫌な事とか全部頭から吹っ飛んでね、めちゃめちゃ楽しかったーー!(^^)!って感想ですわw


あ、でもひとつだけ不満があった

アリーナ席全然見えねえし!!


アリーナ席は77列まであったんだけど、俺の席は76列。
いちばん後ろから2列目
ステージからどんだけ遠かったか想像つく?
スタンド席と違って段差になってないから前の席のお姉ちゃんの頭ばかりみてましたわw
今まででいちばん最悪の席でしたね。


まーLIVEに行けるだけ幸せ。全然オッケーですけどね。


今回絶対に欲しかったツアーグッズのパーカーを無事にゲットできました。
あと4日発売のニューアルバムの限定版のUSBアルバムもゲット!
入手困難な限定版もLIVE会場なら普通に買えましたー。アルバム発売日と重なってよかった。

グッズの行列とアルバムの行列2つ並んだので疲れたけどね(^。^;)



話題のUSBアルバム
ちなみに値段は9000円也



中には一般初回特典付のCDと写真集やら。


箱の底に何やら得体の知れない物が?


なんだこれ?といじくってみると....



なんとこれがUSBスティックになってました。
なんかかっこいい。
 
この中にCDに入りきれなかった曲を含めて新曲23曲がハイレゾのMP3で収まってるそうです。
考えてみると容量の少ないCDというメディアももう時代遅れだよなーと。
結局CDも変換して持ち歩くわけだし。


しかし今回もアルバムはいい曲ばかりだな。
ミスチルの歌は何回聴いても飽きない不思議。

これから聴きまくりまーす(^o^)
スポンサーサイト

category: ミスチル

tb: 0   cm: 4

やっぱりミスチルは最高だった  

アルバム「REFLECTION」を聴いて改めてそう思いました。

プロデューサーの小林武史と別れて事務所も独立。今回はLIVEもアルバムもメンバー4人でセルフプロデュース。

ミスチルくらいの大御所になると天狗になりそうなんだけど、チャレンジ精神にあふれていてひたむき、全23曲のクオリティが素晴らしいです。
(付属のメイキングDVDや先日NHKで放送されたドキュメンタリーを見て改めてミスチル4人の人間性を再確認しました。)

ぶっちゃけミスチルに関わらずアルバム十数曲のうち飛ばしてしまいたい曲って2,3曲あるもんじゃないですか。
でもね、今回は23曲という長丁場に関わらず飛ばしたいと思う曲が無いんですよね。
捨て曲が無いって言われてるけど、本当にそうです。


俺が勝手にミスチルらしいと感じてる緩急ついたメロディーラインに、あの桜井さん独特の歌詞が詰め込まれてます。

よくミスチルは歌詞を詰め込み過ぎるっていわれるけど、いやいや、それこそが他のミュージシャンにない俺が大好きな所でもあるんですよ。
それがミスチルなんです。

コバタケのアレンジは好きだったんですけどね。
かつての名曲達もほとんどがコバタケが関わってましたし。
でも最近はコバタケのピアノがでしゃばってて???でした。
「祈り」なんて冒頭からピアノだけをバックに歌うとかバンドなのになんで?とか違和感を感じました。あの時はコバタケの意向なのかバラードばかり続いてたのもね・・。
スタンドマイクでギターぶら下げて顔をくしゃくしゃにしながら全力で歌う桜井さんが好きなんだけど、だんだんその姿を見なくなっていってたように思ってました。

今回もコバタケが関わった曲も数曲ありますが、殆どがミスチル4人で作り上げた曲です。
激しい曲からPOPな曲までバラエティーにとんでいてそのどれもが素晴らしい。


もう何周聴いたかなあ。
全23曲何回聴いても飽きない。
歌詞を追いながら聴くと新たな発見があったりして楽しい。
歌詞も曲も奥が深い。


新生Mr.Children

一切の妥協を許さずに過去最高傑作のアルバムを作り上げてくれました。









category: ミスチル

tb: 0   cm: 0

ふぉろ~み~

カレンダー

プロフィール

最新記事

Comments

カテゴリ

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

2011/11/08~

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。